ニュース・トピックス

ニュース・トピックス詳細

  • 一覧に戻る

ニュース 2010.07.09

建設業労働災害防止協会佐賀県支部唐津分会 研修会にアクセスが協力

 kara.JPG建設業労働災害防止協会佐賀県支部唐津分会(川添信雄分会長)は6月29日、佐賀県の唐津建設業協会で、110名が参加する中、「改正労働安全衛生規則に基づく足場機材の説明及び実演」の研修会を開催、全国仮設安全事業協同組合九州支部(篠﨑隆支部長)が協力した。

 冒頭、藤川健同協会同支部同分会副分会長が挨拶。講師は、杉森岳夫同組合本部安全監理部課長が担当した。座学では、最近の改正労働安全衛生規則や安全衛生部長通達、国土交通省の工事共通仕様書や建設事故防止重点対策のポイントなどを説明した。

 屋外の足場展示場所に会場を移し、座学で解説した各足場の安全性等の違いを実物の足場を見ながら確認した。出席者の一人は「足場についてよく理解しているつもりでいたが、この研修で奥の深いものだと感じた。今後に役立てたい」と話し、質疑応答では多数の質問が寄せられた。

 機材は、同組合員の日綜産業、日建リース工業、アルインコ、三共、ダイサンの5社から提供された。

 


pagetop

仮設安全監理者センター