資料ダウンロード

その他一覧

  • メニューに戻る
  1  

仮設安全点検なら仮設安全監理者にお任せ!

足場の安全点検のご依頼は、このパンフレットをお読みください。
※記載内容は作成当時の内容となっております。現在、連絡先等一部の内容に変更があります。

ご存知ですか?元請に足場の点検義務

注文者(元請事業主等)に足場の組立て、一部解体・変更の後の足場の点検が義務付けられました!

求む!!仮設安全監理者

当組合で育成している仮設安全監理者についてのパンフレット。仮設安全監理者のメリットをご紹介しています。
作成:全国仮設安全事業協同組合
※記載内容は作成当時の内容となっております。現在、連絡先等一部の内容に変更があります。

足場からの墜落防止対策で評価アップ!!~国・特殊法人・地方自治体の公共工事入札に反映~

仮設安全監理者講習会の受講・資格取得者は公共工事総合評価入札でダブルの効果があります。

足場からの墜落事故防止対策

国土交通省等の国、特殊法人等または地方公共団体が発注する公共工事では専門知識を有する者による足場安全点検を工事成績評定の判断材料としています。

改正労働安全衛生規則及び安全衛生部長通達(基安発第0424001号)に対応する足場安全の措置

平成21年6月1日から施行された改正労働安全衛生規則と厚生労働省労働基準局安全衛生部長通達の内容を、ハード・ソフトの両面から詳しく解説したパンフレットです。
作成:全国仮設安全事業協同組合
※記載内容は作成当時の内容となっております。

足場からの人の墜落防止及び物の落下防止に関する対策について

平成21年6月1日から施行される『足場からの人の墜落防止及び物の落下防止に関する対策について』の内容を解説したパンフレットです。
作成:全国仮設安全事業協同組合
※記載内容は作成当時の内容となっております。

仮設安全点検に関する損害保険のご案内

仮設安全監理者による足場の安全点検には、賠償責任保険(点検業務が原因で第三者に与えた対人・対物損害の賠償責任をてん補する保険。限度額:対人対物共通一人1億円/一事故5億円)と傷害保険(点検が原因で点検者自身が死亡し、又は重度の後遺障害を負った場合の保険。限度額:500万円)が付保されています。この保険に関する詳細については、こちらのパンフレットをご覧ください。

  1  

pagetop

仮設安全監理者センター